RSS

月別アーカイブ: 4月 2013

資源回収を考える(1)

糧村プレイのせいで、すっかり頭から抜けていた糧回収。
序盤じゃ遠征なりを(細々と)しているので即村作成というわけにもいかない。
現在実用性の有無は兎も角として、鹵獲は2.5コストが好きなのでシミュ。

その前に仕様変更でどれだけ厳しくなったの?という話。
速度を55で揃えた2.5コス組は厳しいご時世のお陰で1撃3万が難しくなっている。
資源アップが135%なので距離426に出さないと行けなかったが…
騎兵:72,106
槍兵:75,964
弓兵:70,667
と、少々厳しい。(特に手持ちがC張飛とUC甘寧なので)
一撃25k程度ならなんとかなる。
55の倍数の速度で計算すると考えやすいのかな。
効率よりも生活スタイルに合わせて育成するのがいいよね。
ということで426よりも少ない55の倍数は…385。
鹵獲使用で片道3時間半、復路が7時間、スキル回復時間が6時間半。
あ、これイケてないわ。
寝るときと昼に出すスタイルでは全てが12時間以内で終わるのが理想。
1日に2出兵というのは即帰還を使わないとかなり厳しい条件になりそう。
(往復10時間半を5時間に縮めるのは至難の技)
逆に、距離を短くすれば1日2度出兵の難易度は劇的に下がる。
回復も楽だし。

330[min] / {1.0(往路) + 2.0(往路) } × 1.0 = 110 [min]
片道110 [min]の距離であれば往復5時間半となる。
つまり、速度55の時は55 + 55 × 5 / 6 = 100.83
切り捨て100、1日2度出兵したとしても距離200相当でしかない。
得られる資源は
202 × 3 × 10 × (1 + 1.35) = 14,241

これはさすがに残念過ぎる、よって1日1出兵でも出せる最大距離に出兵したほうが、
仮に溢れさせたとしても無駄が少ない。
ただし、これは倉庫の容量が少ないけどとにかく鹵獲を動かしたいときは有効。
ためになったね!

長々とした文章を読むのが面倒という向きもある。
なので結論をまとめておく。

[結論]
・夜寝るときだして、お昼休みに二度目の鹵獲を出したい
 →可能、ただし距離が往復5時間半、スキル回復6時間半を想定すると
  往路に費やせる時間は5時間半のうち1/3(2.5コスト、速度100%UPの場合)。
・上記のようなヌルいプレイをするなら1日1出兵、最大距離に出すほうが効率が良い。
・ただし、開始序盤にて倉庫の容量が確保出来ない場合であっても鹵獲を動かすと
 言ったメリットがあるので開始即使っていける。
・例えば倉庫10万確保するまで鹵獲出さない!なんてもったいないことにはならない。

糧鹵獲について色々書きたかったのだけど疲れたし明日仕事で起きるの早いから寝る。
よっていつまで続くかわからないけどタイトルを(1)とした。

 
コメントする

投稿者: : 2013年4月8日 投稿先 雑記

 

11期ラストアタック結果

朝の部:
 820,690 +899,236 +744,549 + 723,840 + 671,463 = 3,859,778

1

2

3

4

5

夜の部:
 746,174

last

合計 4,605,952。

1出兵当たり767,658なので大体期待値通りの経験値を得られました。
最後は敵の出方がもう少し少なければいい感じで全滅できていたのですが、無念。

おまけ。
今期レベリング帰還の合計獲得経験値… 85,850,232 実際人と比べるとどうなんでしょうね。
戦争も負けて配下同盟だった割りには頑張ったのではないかと自画自賛。

f5beffef3c9835a820e3264e554617a0

 
コメントする

投稿者: : 2013年4月3日 投稿先 雑記

 

ラストアタック直前

前回と内容がほぼ被るけれども、シミュレーションし直さなければいけなくなった。
今日の兵生産が上手く行かなかったからだ。
今朝取得したはずの資源が反映されず、35万ほどの鉄が泡と消えた。
問い合わせはしても原因不明、取り敢えずやれることをやるしか無いので調整。

用意できた矛槍は31,811、騎兵が1,800。
なんともお寒い状況である。
仕事の都合でUC張コウもすぐにデッキに戻せなかったので0:00時点で討伐ゲージは108。
ブーストかけても何とかならんレベル。
取り敢えず出兵を少し遅らせて起床後に皇帝の勅令を使う。

引率は高いものから順に
・UR呂布:矛槍152%
 →矛槍5,750体(残26,061)
・UR劉備・諸葛:矛槍130%、騎兵88%
 →矛槍6,110体(残19,951)
・UC甘寧:矛槍117.5%、騎兵82.5%
 →矛槍6,410体(残13,541)
・SR郭嘉:全114.29%
 →矛槍5,880体 騎兵1,800体(残7,661)
・UR呂蒙:全110.38%
 →矛槍6,460体(残1,201)

残1,201+朝までに作成できる兵士の枠が931あるので矛槍に費やす。
合計2,132
Rホウ統
作成可能な兵士の数は
矛槍兵2,925体、騎兵3,342体。
必要な資源は
木 696,150
石 1,425,630
鉄 578,166
糧 278,262

これ全く足りる気がしないぞ。

 
コメントする

投稿者: : 2013年4月2日 投稿先 雑記

 

11期最終日準備+α

まずは+αの方から。

1810db90e93d14249df69e5bb5a46a97

手持ちの董白が居て助かった、値上がりが今酷いので買わずに住んだのが幸運。
この後弓兵の進攻も5回くらいで無事付与できました。

んで、育成したい武将は以下のとおり。
・UC張コウ:矛槍157.5%
・UR呂布:矛槍152%
・UC甘寧:矛槍135%
・UR劉備・諸葛:矛槍130%、騎兵88%
・SR郭嘉:全引率114.29%
・UR呂蒙:全引率110.38%
・Rホウ統:全引率86.68% → 90.16%(修行合成で無理やり上げた)

ここから絞る。
引率が強い奴が居れば5体出兵とか出来そうな気がしてきたので再計算。
兵士の数は実際の数に合わせに34,542とする。
引率は高いものから順に
・UC張コウ:矛槍157.5%
 →矛槍6,200体(残28,342)
・UR呂布:矛槍152%
 →矛槍6,250体(残22,092)
・UC甘寧:矛槍135%
 →矛槍7,000体(残15,092)
・UR劉備・諸葛:矛槍130%、騎兵88%
 →矛槍6,700体(残8,392)
お、なんだかまだまだ出せそう。
・SR郭嘉:全114.29%
 →矛槍7,100体(残1,292)

ここまで出せるといわゆるラストアタックよりもずっと経験値を多く得られそうですね。
この残り1,292体に対し生き残り及び追加で作成する兵を添えてRホウ統が頑張ってくれれば…
あ、あと夜起きていられれば内政スキルで底上げするのは勿論アリなので忘れずに計算に入れておく。
作成出来る兵数は先の記事から引用して
矛槍兵2,925体、騎兵3,342体。
必要な資源は
木 696,150
石 1,425,630
鉄 578,166
糧 278,262
資源武将を2体出兵するのである程度は補填できよう。

 
コメントする

投稿者: : 2013年4月1日 投稿先 雑記